2018年10月15日

基礎工事完了


下山添 M様邸です。

配筋検査後、ベースコンクリート、立ち上がり部分のコンクリートが打設され、基礎工事が完了しました。

PA150551.JPG

PA150557.JPG

PA150553.JPG

冬も夏も一定の温度を保っている地熱を利用するため、基礎外周部の内側には断熱材を施工しています。

PA150559.JPG


posted by げんばかんり at 17:29| 山形 ☁| Comment(0) | 下山添/M様邸(18.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木工事進行状況


矢馳 O様邸です。

木工事が順調に進んでいます。

IMG_1742.JPG

防火性や耐火性のあるEXボードの貼り、窓を設置するためにボードをくりぬいていきます。

PA150583.JPG

PA150581.JPG

PA150578.JPG

屋根には、瓦の下地材として改質アスファルトルーフィングが施工されました。

PA150588.JPG

瓦だけでは防ぎきれなかった水を止める、アスファルトを混ぜた防水シートです。

PA150585.JPG





posted by げんばかんり at 17:11| 山形 ☁| Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

躯体検査


藤浪 O様邸です。

EXボード施工が終わり、下地と透湿防水シートの施工が進んでいます。

181015 (18).JPG

透湿防水シートは、湿気を通しても水は通しません。
無数に存在する繊維の隙間から湿気だけが抜けていくため、結露を防ぎ、木材の乾燥状態を保ちます。

181015 (17).JPG

そして躯体検査が行われmました。

181015 (33).JPG

躯体検査は第三者機関の「JIO」の建築士の資格を持った検査員が、柱や梁、金物などの
「構造耐力上主要な部分」が図面通りに配置されているかを細かくチェックします。

181015 (42).JPG

posted by げんばかんり at 16:54| 山形 ☁| Comment(0) | 藤浪/O様邸(18.08〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工事進行状況


安丹 K様邸です。

外部ではしっくいの仕上げが完了しました。

PA150573.JPG

内部の石膏ボードの施工も進んでいます。

PA150566.JPG

下がり壁のアールや本棚やニッチなども造作しています。

PA150564.JPG

PA150563.JPG

タカラスタンダードのユニットバスも設置されました。

PA150569.JPG
posted by げんばかんり at 16:32| 山形 ☁| Comment(0) | 安丹/K様邸(18.07〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっくい塗り工事完了


下川 I様邸です。

内部のしっくい塗り工事が終わりました。

PA080544.JPG

PA080548.JPG

PA080550.JPG

しっくいは調湿効果や消臭効果があるので、湿気がこもりやすい収納にも施工しています。

PA080543.JPG

キッチン脇の壁にはタイルを貼り、掃除をしやすくしています。

PA080540.JPG





posted by げんばかんり at 15:59| 山形 ☁| Comment(0) | 下川/I様邸(18.06〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする