2019年06月16日

工事進行状況


酒田市 O様邸です。

現場発泡硬質ウレタンフォームの施工が完了しました。

190529 (16).JPG

吹き付けて膨らんだときに壁90mm、屋根裏160mm以上の厚さになるように施工します。

190529 (8).JPG

透湿防水シートの施工も進んでいます。

190529 (21).JPG
posted by げんばかんり at 17:58| 山形 ☁| Comment(0) | 酒田市/O様邸(19.03〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断熱材・炭化コルク


藤沢 K様邸です。

現場で直接吹き付ける、現場発泡硬質ウレタンフォームが施工されました。

190614 (4).jpg

吹き付けて膨らんだときに壁90mm、屋根裏160mm以上の厚さになるように施工します。

190614 (7).jpg

外部では炭化コルクの施工が進んでいます。

しっくいの下地として使用していますが、火に強いしっくいと燃えにくい炭化コルク

の相乗効果で45分準耐火仕様の大臣認定を受けています。

190614 (13).jpg
posted by げんばかんり at 16:53| 山形 ☁| Comment(0) | 藤沢/K様邸(19.03〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工事進行状況


日出 I様邸です。

断熱材の吹き付け工事が完了しました。

190610 (5).jpg

断熱材は現場で吹き付けて施工する、現場発泡硬質ウレタンフォームです。

190610 (7).jpg

外部ではしっくい塗りの作業を行っています。

モルタル(セメントと水を練ったもの)としっくいを混ぜた下塗りも始まりました。

190610 (25).JPG

ひびが入りずらくなるよう、炭化コルクとしっくいの間にメッシュを施工しています。

190610 (17).JPG

天井のラスボードの施工も始まっています。

190614 (3).jpg
posted by げんばかんり at 12:00| 山形 ☔| Comment(0) | 日出/I様邸(19.04〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

工事進行状況


藤沢 K様邸です。

EXボードの施工が完了しました。

190523 (5).jpg

EXボードとは、耐震・耐火性能に優れた耐力面材です。

190603(6).jpg

内部では、建物の地震の揺れを軽減させる耐震・制震装置の「ブレースリー」が施工されました。

アルミ製で丈夫、経年劣化を起こしにくいのが特徴です。

190530(3).jpg
posted by げんばかんり at 14:35| 山形 ☁| Comment(0) | 藤沢/K様邸(19.03〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

完成


鶴岡市 S様邸が完成しました。

玄関+シューズクローク

IMG_4138.JPG

寝室

8帖の寝室です。床はムテンカラーと言う自然由来の塗料を塗っています。

IMG_4127.JPG

LDK

IMG_4130.JPG

キッチン

IMG_4131.JPG

和室

IMG_4134.JPG

UB+洗面脱衣所

IMG_4123.JPG

1階トイレ

IMG_4119.JPG

2階トイレ

IMG_4142.JPG

子供室

IMG_4140.JPG

2階ホール

天井には埋め込み式の物干し竿が取り付けられています。

IMG_4143.JPG
posted by げんばかんり at 18:01| 山形 | Comment(0) | 鶴岡市/S様邸(18.11〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする