2018年06月12日

断熱材・工事進行状況


道形町 S様邸です。

断熱材の吹き付けが終わりました。

P6120639.JPG

2つの液が化学反応をする事で断熱材を形成し、液状で塗付するためわずかな隙間にも入り込み、気密性が向上します。

P6120646.JPG

床は無添加住宅の無垢材(ロシアンパイン)を使用しています。

P6120647.JPG

24時間換気の機械の取り付けも進んでいます。

P6120648.JPG

当社では、自然に給気、 ファンで排気するという第三種換気を採用しています。
吹き付けの断熱材でしっかりと気密をとっているので、換気システムが計画通りにでき、光熱費が抑えられます。

posted by げんばかんり at 11:48| 山形 ☔| Comment(0) | 道形町/S様邸(18.04〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]