2018年10月15日

躯体検査


藤浪 O様邸です。

EXボード施工が終わり、下地と透湿防水シートの施工が進んでいます。

181015 (18).JPG

透湿防水シートは、湿気を通しても水は通しません。
無数に存在する繊維の隙間から湿気だけが抜けていくため、結露を防ぎ、木材の乾燥状態を保ちます。

181015 (17).JPG

そして躯体検査が行われmました。

181015 (33).JPG

躯体検査は第三者機関の「JIO」の建築士の資格を持った検査員が、柱や梁、金物などの
「構造耐力上主要な部分」が図面通りに配置されているかを細かくチェックします。

181015 (42).JPG

posted by げんばかんり at 16:54| 山形 ☁| Comment(0) | 藤浪/O様邸(18.08〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]