2019年02月24日

制震装置「ブレースリー」


鶴岡市内 S様邸です。

外部では瓦葺の作業が完了しました。

P2240202.JPG

内部では、建物の地震の揺れを軽減させる制震装置の「ブレースリー」を導入しました。

P2240195.JPG

このアルミダンパーの塑性変形によって生じるエネルギー吸収機能により、
安定した減衰性能を発揮し地震の揺れを30〜50%低減します。

P2240196.JPG

そしてアルミ押出形材なので経年劣化も起きにくく、低コストでもあります。

P2240198.JPG

断熱材により見えにくくなっていますが、外周部と内部の間仕切りに計3ヶ所施工しています。


posted by げんばかんり at 13:29| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/S様邸(18.11〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]