2019年12月13日

炭化コルク・屋根工事


下山添 S様邸です。炭化コルクが施工されています。

炭化コルクとは、コルク樫の表皮からできています。高温の蒸気加熱と圧力を加えて
作ります。コルク自身のヤニで固まっていくので、接着剤を使用していません。

関西では断熱材として使われています。

191209 (14).JPG

191209 (13).JPG

屋根の施工も完了しました。

191209 (17).JPG
posted by げんばかんり at 17:55| 山形 ☀| Comment(0) | 下山添/S様邸(19.10〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]