2020年04月13日

工事進行状況

鶴岡市稲生 A様邸です。

外部工事の様子です。
EXボードの上にしっくいの下地材となる
炭化コルクを張っています。

しっくいと炭化コルクでできる外壁は、
サイディングとは異なり、継ぎ目ができないため
太陽光に弱いシーリング材を使用することなく施工できます。

200225(10).JPG
200225(3).JPG


内部では断熱材の吹き付けが行われました。
当社では、現場発泡のウレタンフォームを使用しています。

200225(8).JPG

200225(9).JPG

posted by げんばかんり at 15:09| 山形 ☔| Comment(0) | 稲生/A様邸(19.12〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]