2017年11月30日

工事進行状況


鶴岡市内の現場です。

外部ではしっくい塗りの準備が始まりました。

PB300520.JPG

内部ではユニットバスの施工が終わりました。

PB300526.JPG

2階では壁に石膏ボード、天井にラスボードをしっくいの下地として施工しています。

天井にはしっくいが垂れ落ちないように穴の開いている下地を使用しています。

PB300538.JPG

しっくいの家ではお洒落なアール部分も簡単に施工することができます。

PB300536.JPG

posted by げんばかんり at 13:43| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/T様邸(17.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

内部しっくい下地・フロア


鶴岡市内の現場の様子です。

しっくいの下地材の施工が進んでいます。

細かい溝にしっくいを引っ掛け、垂れ落ちないようにするために天井にはラスボード、

壁には石膏ボードを施工していきます。

PB230503.JPG

PB230504.JPG

フロアはロシアンパイン(松)を使用しています。

温かみと節のカジュアルさが人気のフロアです。

水周りはタイル、その他の床材はこのロシアンパインで仕上げていきます。

PB230508.JPG

posted by げんばかんり at 18:29| 山形 ☔| Comment(0) | 鶴岡市/T様邸(17.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

断熱材


鶴岡市内の現場です。

断熱材の施工が終わりました。

内部では現場発泡のウレタンを吹き付けて断熱と気密をとっています。

PB120517.JPG

PB120531.JPG

壁には90mm、屋根には160mmで建物全体を覆っているので、

屋根裏も収納スペースなどとして活用することができます。

PB120534.JPG

外部では炭化コルクの施工が終わりました。

比較的暖かい地域では断熱材として使われていますが、ここではしっくいの下地材として使用しています。

PB120541.JPG

PB120542.JPG


posted by げんばかんり at 17:03| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/T様邸(17.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

工事進行状況


鶴岡市内の現場です。

サッシが取り付けられ、外部では耐震ボードと防水シートの施工が終わりました。

171026(3).JPG

171026(9).JPG

171030 (71).JPG

サッシ周りは防水テープではなく、特許を取得した専用の水切りを使用して雨水の浸入を防ぎます。

171026(1).JPG

玄関ドアも取り付けられました。

171026(10).JPG


posted by げんばかんり at 17:09| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/T様邸(17.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

木工事開始


鶴岡市内 新築工事の進行状況です。

基礎工事が終わり、木工事が始まりました。

PA130530.JPG

PA130531.JPG

PA130550.JPG

屋根、外壁には防水シートが施工されました。

PA130541.JPG

PA130542.JPG




posted by げんばかんり at 17:09| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/T様邸(17.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする