2018年05月29日

工事進行状況


矢馳 O様邸です。

内部の石膏ボード、ドア枠の施工が進んでいます。

P5290644.JPG

P5290648.JPG

外部のしっくい仕上げも完成しました。

P5290649.JPG

P5290652.JPG

P5290650.JPG

しっくいは、土蔵やお城などの建築物に古くから用いられたことからもわかるように、非常に耐火性・耐久性に優れた素材です。


posted by げんばかんり at 16:03| 山形 ☁| Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.03〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

内部工事進行状況


矢馳 O様邸です。

内部の大工工事が進んでいます。

しっくいの下地となるラスボードを天井、石膏ボードを壁に施工しています。

P5210670.JPG

しっくいを塗ったときに垂れて落ちてこないよう、穴の開いているラスボードを天井に使用しています。


吹き抜け

P5210672.JPG

ユニットバスの取り付けも完了しました。

P5210664.JPG

P5210667.JPG


posted by げんばかんり at 16:50| 山形 ☁| Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.03〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

外部工事進行状況


矢馳 O様邸です。

外部のしっくい塗り工事が進んでいます。

P5150656.JPG

外部では、しっくい下地としてモルタルを混ぜたしっくいを塗っていきます。

この作業が終わると、仕上げのしっくいを塗ります。
無添加住宅の外壁は、ひび割れを防ぐために炭化コルクの上にしっくいを二度塗りします。

P5150661.JPG

屋根工事も完了しました。

P5150657.JPG

posted by げんばかんり at 17:32| 山形 | Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.03〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

工事進行状況


矢馳 O様邸です。

外部では瓦葺工事が進んでいます。

P5110654.JPG

外部のしっくい下地となる炭化コルクの施工も終わり、しっくい塗り工事が始まりました。

P5110657.JPG

P5110658.JPG

内部では床材のロシアンパインの施工も進んでいます。

P5110652.JPG

無添加住宅の無垢材は、一般的な薬剤による燻蒸処理を行わず、70℃くらいの高温釜に1週間程度
入れ、さらに出荷するまでに−20℃の冷凍殺虫を行い、防虫・防カビ処理を行っています。


posted by げんばかんり at 17:58| 山形 | Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.03〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

断熱材


矢馳 O様邸です。

断熱材(フォームライトSL)の吹き付けが終わりました。

P4270637.JPG

この断熱材は、現場で発泡させて吹き付けるタイプの断熱材です。
もこもこした発泡ウレタンで壁や天井の隙間をなくして、気密性と断熱性を高めます。

P4270629.JPG

屋根の勾配なりにも吹き付けているので、小屋裏スペースも有効活用できます。

P4270636.JPG

構造金物などの熱橋部分にも施工をすることで結露を防止します。

P4270641.JPG

外部では、炭化コルクの施工が進んでいます。

P4270622.JPG

当社では、炭化コルクをしっくいの下地材として使っており、この2つを組み合わせると、
両方の火に強いという性質の相乗効果によって45分の準耐火仕様の大臣認定も受けています。

P4270623.JPG




posted by げんばかんり at 14:33| 山形 ☁| Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.03〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする