2018年05月29日

断熱材


長者町 S様邸です。

断熱材(フォームライトSL)の吹き付けが終わりました。

フォームライトSLは劣化がなく、非常に軽くて接着性があるため、垂れ下がってくることもありません。
さらに、伸縮性があり、躯体の変化追従して気密性を保ちます。

P5290668.JPG

屋根裏にも吹き付けているので、家中快適に過ごすことができます。

P5290670.JPG

P5290673.JPG

P5290672.JPG
posted by げんばかんり at 16:16| 山形 ☁| Comment(0) | 長者町/S様邸(18.04〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

躯体検査


長者町 S様邸です。

玄関ドアが取り付けられました。

P5210642.JPG

そして外部では屋根工事が終了し、炭化コルクの施工が進んでいます。

P5150637.JPG

180524 (45).JPG

内部では、躯体検査が行なわれました。

躯体検査とは、耐力面材の種類や性能、そしてその性能を満たすための釘の種類や間隔、
必要強度の構造金物が設計図通り設置されているかチェックする検査です。

180524 (14).JPG

180524 (36).JPG

180524 (21).JPG



posted by げんばかんり at 17:08| 山形 ☁| Comment(0) | 長者町/S様邸(18.04〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

外部工事進行状況


長者町 S様邸です。

サッシが取り付けられました。

P5110638.JPG

サッシの下に 水平にアルミがあります。これは、無添加住宅の特徴の一つです。

P5110639.JPG

サッシ周りから雨水が侵入しても、壁内部のアルミを雨水が伝わって、
外部に流れ出るので、躯体内部まで侵入することはありません。


屋根の雨漏りを防ぐために使用している、防水シートの施工も進んでいます。

P5110641.JPG
posted by げんばかんり at 17:57| 山形 | Comment(0) | 長者町/S様邸(18.04〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

大工工事開始


長者町 S様邸です。

足場が組まれ、大工工事が始まりました。

P5010640.JPG

現場で建物の主要な構造材を組み立てる建て方が行われています。

P5010642.JPG

P5010646.JPG

posted by げんばかんり at 13:01| 山形 | Comment(0) | 長者町/S様邸(18.04〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

基礎工事完了


長者町 S様邸です。

基礎工事が完了しました。

P4230615.JPG

P4230616.JPG

基礎の立ち上がりの部分には断熱材を施工しているので、床下と室内それぞれの温度差がなくなります

P4230619.JPG

そのため、夏は地熱に冷やされたコンクリートが床下の空気を冷やし、
冬は冷気自体を建物内部に取り込まないため安定した室内環境を保つことができます。


posted by げんばかんり at 17:40| 山形 ☁| Comment(0) | 長者町/S様邸(18.04〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする