2018年06月16日

木工事開始


昭和町 A様邸です。

木工事がスタートしました。

P6160647.JPG

P6160648.JPG

P6160649.JPG

屋根には、雨漏り防止するための、改質アスファルトルーフィングが施工されました。

P6160553.JPG

地震対策のひとつとして、硬質せっこう板に、高防水、高防カビ性能を付加した外壁下地用耐力面材を施工しています。

P6160551.JPG

その後、防水シートを施工していきます。

P6160558.JPG
posted by げんばかんり at 16:53| 山形 ☁| Comment(0) | 昭和町/A様邸(18.05〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

基礎工事完了 木工事開始


昭和町 A様邸です。

基礎工事が完了し、木工事が始まりました。

P6100673.JPG

P6100664.JPG

P6100666.JPG

外周に面した基礎の立ち上がりと床には、断熱材を施工しています。

P6100667.JPG

夏は外気より地熱のほうが温度が低いので、地熱に冷やされた
コンクリートが床下の空気を冷やし床が冷まされます。

冬は基礎や土間のコンクリートが、室温や地熱の蓄熱層としての
役割を果たすので、床下から暖めます。

posted by げんばかんり at 15:24| 山形 ☁| Comment(0) | 昭和町/A様邸(18.05〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

基礎工事進行状況


昭和町 A様邸です。

配筋検査後、床部分にコンクリートが打設され、立ち上がり部分に型枠が組まれました。

P5290683.JPG

P5290678.JPG

P5290682.JPG

posted by げんばかんり at 16:56| 山形 ☁| Comment(0) | 昭和町/A様邸(18.05〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

基礎工事・配筋検査


昭和町 A様邸です。

捨てコンクリートといって、正確に基礎を施工するための補助的工事の後、配筋工事が行われました。

P5210657.JPG

P5210658.JPG

180524 (26).JPG

次に、配筋工事後、第三者機関による配筋検査が行われました。

180524 (2).JPG

コンクリートを打ち込む前に、配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかをチェックする検査です。
建物の耐久性や強度に直接影響するため、重要な検査といえます。

180524 (6).JPG
posted by げんばかんり at 17:34| 山形 ☁| Comment(0) | 昭和町/A様邸(18.05〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

ご新規新築工事開始


昭和町にて新築工事がスタートしました。A様邸です。

P5150650.JPG

遣り方出しで建物の配置を出した後、砕石を敷き込みます。
そして、基礎が沈まないよう転圧を行い、地耐力を出します。

P5150651.JPG

P5150652.JPG

posted by げんばかんり at 16:37| 山形 | Comment(0) | 昭和町/A様邸(18.05〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする