2018年11月08日

炭化コルク



矢馳 O様邸です。

外部では炭化コルクの施工が始まりました。

PB080015.JPG

炭化コルクは断熱・防音・調湿・耐腐食性能に優れており、
スペースシャトルの断熱材としても使用されているほどです。

この炭化コルクが外部漆喰の下地になります。

PB080014.JPG

内部は24時間換気や電気や水の配線、配管が行われています。

PB080018.JPG

PB080017.JPG
posted by げんばかんり at 16:30| 山形 ☀| Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

サッシ取り付け


矢馳 O様邸です。

サッシの取り付けが完了しました。

PA210005.JPG

PA210002.JPG

外部のサッシ周りは一般的に防水テープで雨水の浸入を防ぎますが、劣化して雨漏りを起こす
ことのないよう、無添加住宅とYKKapと共同開発したサッシ用水切りを使用しています。

PA210014.JPG

現在は透湿防水シートの施工が進んでいます。

PA210010.JPG

PA210011.JPG


posted by げんばかんり at 09:43| 山形 | Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

木工事進行状況


矢馳 O様邸です。

木工事が順調に進んでいます。

IMG_1742.JPG

防火性や耐火性のあるEXボードの貼り、窓を設置するためにボードをくりぬいていきます。

PA150583.JPG

PA150581.JPG

PA150578.JPG

屋根には、瓦の下地材として改質アスファルトルーフィングが施工されました。

PA150588.JPG

瓦だけでは防ぎきれなかった水を止める、アスファルトを混ぜた防水シートです。

PA150585.JPG





posted by げんばかんり at 17:11| 山形 ☁| Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

木工事スタート


矢馳 O様邸です。

基礎工事が終わり、プレカット工場で加工された木材が運び込まれ木工事が始まりました。

P9290593.JPG

PA010540.JPG

PA010544.JPG

PA010549.JPG

基礎コンクリートと土台をアンカーボルトで固定していきます。

PA010548.JPG


posted by げんばかんり at 12:01| 山形 ☁| Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

基礎工事 進行状況


矢馳 O様邸です。

基礎と建物をつなぐアンカーボルト、立ち上がりの型枠の設置後、コンクリートの打設が行われました。

P9160600.JPG

P9160598.JPG

P9160597.JPG

基礎の立ち上がりから少し見える金物がアンカーボルトです。

P9160603.JPG

基礎の強度が出たら型枠をはずし、仕上げを行うと基礎工事が完了します。

posted by げんばかんり at 16:31| 山形 ☁| Comment(0) | 矢馳/O様邸(18.09〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする