2019年03月07日

外部工事


鶴岡市内 S様邸です。

外部では炭化コルク貼り工事が進んでいます。

炭化コルクは断熱性・防音調湿・耐腐食性・防虫性など
優れた性能を持っています。
当社ではしっくいの下地として炭化コルクを使用しています。

P3040201.JPG

190302 (13).JPG


内部はユニットバスが設置されました。

190302 (5).JPG


posted by げんばかんり at 16:01| 山形 ☔| Comment(0) | 鶴岡市/S様邸(18.11〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

制震装置「ブレースリー」


鶴岡市内 S様邸です。

外部では瓦葺の作業が完了しました。

P2240202.JPG

内部では、建物の地震の揺れを軽減させる制震装置の「ブレースリー」を導入しました。

P2240195.JPG

このアルミダンパーの塑性変形によって生じるエネルギー吸収機能により、
安定した減衰性能を発揮し地震の揺れを30〜50%低減します。

P2240196.JPG

そしてアルミ押出形材なので経年劣化も起きにくく、低コストでもあります。

P2240198.JPG

断熱材により見えにくくなっていますが、外周部と内部の間仕切りに計3ヶ所施工しています。


posted by げんばかんり at 13:29| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/S様邸(18.11〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

断熱材吹き付け工事


鶴岡市内 S様邸です。

玄関ドアが取り付けられ、外部工事が順調に進んでいます。

IMG_2201.JPG

190216 (2).JPG

内部では断熱材の吹き付けが行われました。現場発泡の硬質ウレタンフォームを使用しています。

IMG_2206.JPG

建物全体をに吹き付け、壁には9o、天井には16o以上の断熱材を施工しています。

IMG_2211.JPG

金物で固定してある部分にも施工し、わずかな隙間も塞ぎます。

IMG_2203.JPG


posted by げんばかんり at 10:48| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/S様邸(18.11〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

ホウ酸


鶴岡市内 S様邸です。

当社では防腐・防蟻、木材劣化対策としてホウ酸を使用しています。

ホウ酸は揮発や分解せずに効果が持続し、物理的に移動が起こらない限り存在し続けるので
地面につけない、雨ざらしにしないなどの注意点があります。

P1250002.JPG

米国では農薬系を予防的に木部に使用することは許されておらず、ホウ酸は米国環境保護庁
に認可されている数少ない木材保存剤です。



電気配線の工事も進んでいます。

P1290016.JPG

コンセントの取り付けるためのボックスの設置も行われました。

P1290020.JPG

柱と柱の間や天井はこれから断熱材の吹き付けが行われます。

posted by げんばかんり at 11:46| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/S様邸(18.11〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

木工事開始


鶴岡市内 S様邸です。

木工事が始まりました。

柱が組まれ、現在は耐震ボードの施工が進んでいます。

P1150006.JPG

EXボードは地震、火災、結露に強い外壁下地用耐力面材です。

P1150014.JPG

P1150007.JPG

P1150008.JPG

P1150010.JPG

posted by げんばかんり at 17:52| 山形 ☁| Comment(0) | 鶴岡市/S様邸(18.11〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする