2020年09月01日

足場とれました

緑ヶ丘A様邸工事状況です。
足場がなくなり、建物外観が良く見えるようになりました。

IMG_2248.JPG
当社の屋根といえば、洋瓦ショコラ色を連想する方が多いのですが
今回はお施主様のご希望で三色混ぜて葺いております。
外壁角はしっくいと同じ石灰岩、コーラルストーンで
張り上げています。

IMG_2236.JPG
内部しっくい工事も進んでおります。
完成まであと一か月です。

posted by げんばかんり at 15:57| 山形 ☁| Comment(0) | 緑ヶ丘/A様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

緑ヶ丘工事進行状況

酒田市緑ヶ丘A様邸工事状況です。
断熱工事が終わりました。

200803 (2).JPG

外部しっくいも始まりました。
200805 (15).JPG

こちらの現場は10月に完成内覧会を予定しております。

posted by げんばかんり at 18:10| 山形 ☔| Comment(0) | 緑ヶ丘/A様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

躯体検査

緑ヶ丘A様邸工事状況です。

躯体検査を受けました。社内検査だけではなく、
社外検査も受けることでお客様の大事なお住まいを
より厳しい目で建築していきます。

200728 (31).JPG



posted by げんばかんり at 09:40| 山形 ☀| Comment(0) | 緑ヶ丘/A様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

ブレースリー設置しました。

酒田緑ヶ丘A様邸工事状況です。

大工工事進んできました。ホウ酸施工も終えて
内部工事進んでいます。

IMG_0966[16].JPG

斜めに入った金属柱が見えますか?
これは耐震+制震材「ブレースリー」といいます。
約二年前から設置開始し、地震に対する当社の考えから
全棟標準施工としております。

IMG_0988[8].JPG

特徴
〇アルミ製なので強い耐久性を持ちます(壁の中は再点検できません)
地震はいつ来るかわからないので耐久性、性能の維持が大事です。
〇繰り返しの地震にも強い。耐震等級をクリアすることも大事ですが
地震は一度だけとは限りません。制震材を組み合わせることで
さらに安心が強まります。

ただし耐震、制震性をいくら高めても受け止める構造材が、新築時の
状態を保てなければ意味がありません。
新築で耐震性能も高いのに地震で倒壊していたケースがあります。
これは構造材がシロアリなどの被害を受け弱っていたためで
我々が前回ご紹介したホウ酸施工にこだわるのはこれも一因です。






posted by げんばかんり at 17:36| 山形 ☁| Comment(0) | 緑ヶ丘/A様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

ホウ酸施工しました

酒田緑ヶ丘A様邸工事状況です。
天気を見ながらホウ酸施工を行いました。

P7170192.JPG

ホウ酸は人間に害がない(目薬などにも入っている)
カビ、腐朽菌などを抑制する、効果が長期間続くなど
優れた点が多いのですが、水に流されると効果はなくなります。
そのため雨天での施工が難しく、施工後の防水も大事です。

P7220238.jpg

シールの真ん中部分だけ赤く染まっているのがみえますか?
これはホウ酸が反応する試薬できちんと施工できているか
確認しているのです。
ホウ酸は水溶液にすると無色透明なため、見落としや雨などに
よる溶脱がないか確かめるのに有効です。

最近専門の施工士ではない方が施工するケースがあるようです。
ホウ酸は優れた防蟻材ですが、濃度管理や施工方法を誤れば
期待する効果は発揮しません。お気を付けください。

posted by げんばかんり at 10:29| 山形 ☁| Comment(0) | 緑ヶ丘/A様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする